#003  1『宇宙海賊掃討作戦』《第2


宇宙海賊の襲撃》

クリックで拡大
女戦士シリーズ
>特殊作戦請負部隊‘ミネルヴァフォース’

1『γ206星域_宇宙海賊掃討作戦』
003《第2話》宇宙海賊の襲撃》

γ206星域第117星系では数年前から周辺部において宇宙海賊による襲撃事件が時折発生していたが、今年になってその状況は急速に悪化し、帝国軍の星間パトロールが行われているにも係わらず、周辺部のみならず、あらゆる星域で襲撃事件が頻発していた。

帝国軍の星間パトロールは慢性的なその艦艇と要員の不足からそのパトロール範囲と頻度が限定的と成らざるを得ないことから、多少の強化が行われているにしても、それはあちこちに穴の開いた網同然であり、宇宙海賊からすればその裏をかくのはいとも容易なことであった。

そうした中で、ついに過去最悪の襲撃事件が起こった。
中央銀河帝国の帝都から第117星系主惑星への50隻からなる最大の輸送船団襲撃がそれである。

襲撃した宇宙海賊も10隻以上が確認されているが、輸送船団のうち後方の十数隻が海賊の襲撃により破壊、蹂躙・物色され、積荷のうち高額のものが選別強奪された。

その際、乗組員の多くが負傷するだけでなく、十数名の死亡者まででてしまった。これだけの大きな死亡者被害はこの手の海賊の襲撃事件では初めてのことであった。

このことは頻発する強奪事件には慣れっこになってきていたにも関わらず、多大の衝撃を政府・軍のみでなく星間貿易・物資輸送関係者に与え、一部では大きなパニック現象となり、命がけともなると星間輸送に従事しようというものが激減し、星域の様々な貿易活動が広範囲にストップすることとなってしまった。
キャスティング

クリック


‘ミネルヴァフォース’トップ

 #001第一章
 #002第一章《第1話》
#004 第一章《第3話》
#005 第1章《第4話》

関連記事
MIKI'S_MAJI_LOG

Copyright(C)2009 HIDA・Planning System INC. All Rights Reserved.
・女戦士シリーズ・皆様の掲示板